ハーニー&サンズは、
世界のグルメに
愛されているティーブランドです

英国紅茶の伝統を基に1983年、ニューヨークでジョン・ハーニーが創業。
ブランド哲学を「Unique & Uncommon」としてユニークなオリジナル茶を数々発表。世界的ヒット「ホット・シナモン・スパイス」は、ブレンド紅茶の先駆けです。その人気は米国内にとどまらず、ロンドンの五つ星ホテル、ドーチェスターのハウスティーとして2007年にアフターヌーンティー賞を受賞、近年は、英国王室ゆかりのヒストリック・ロイヤル・パレスのお茶も制作。
創業者の紅茶への愛と情熱は次世代に受け継がれ、今でも全製品をN.Y.工場で丁寧に製造。大量生産にはない豊かな香りと繊細な味わいを保っています。

日本には、ワンダーリリー(株)が、2011年に本格的に輸入開始。圧倒的な美味しさと確かな品質に加えて、ハイセンスでお洒落なパッケージが、多くのファッション雑誌に取り上げられ、上質な暮らしを彩るトレンディなアイテムになっています。カラフルなラインナップ、それぞれのお茶には、健康と美容に有効な成分が豊富に含まれています。
待望の日本第一号店が、2015年4月、JR名古屋タカシマヤにオープンしています。

http://www.harney.jp
(公式オンラインショップ)